仕様

点検ポイント

リフォームのサイクル

目的

点検・部分補修()

全体()

■建具・開口部

破れ、汚れ、金具破損

34

1520

35年ごとに襖紙の貼替え。鴨居の下がり、敷居の溝直し等の建て付け直しは10年ごと。

障子

破れ、汚れ

24

1520

普通の障子紙は毎年行うことが基本。ただし、最近は強化和紙も普及しているため、これに限らない。建て付け直しは襖と同様。

ドア・引戸

汚れ、摩耗

35

2025

塗装の塗替えや丁番、戸車取替えは35年ごと。建具・枠の修理は1015年。

アルミサッシ

汚れ、摩耗

35

1520

清掃は毎年、クレセントの点検・交換は10年が目安。戸車直しは都度行う。